So-net無料ブログ作成
検索選択

げねをみたよ。 [演劇]

後輩の企画公演が始まりまります。
僕は本番を観れなさそうなんで、ゲネにお邪魔してきました。

良かったです。

若くて等身大のお芝居。
結構そのまんま感に陥りやすいと思うんですが、
ちゃんと芝居やっていました。
これって難しいし、大事なことだと思います。
もちろん改善点もあって、
それをうまく消化すればもっと良いものができると感じました。
あら、僕えらそうですかね(笑)
日付変わって今日と明日だけの2日間公演です。

上演時間も50分と短めですので、お時間よろしければぜひぃ~☆

一応概要をば。


劇団活劇工房企画公演
『食甚の酣へ』

【原案】


【脚本・演出】
鎌田香苗

【出演】
荒井友紀
鎌田香苗
山下悠

【日時】
10月
28日(金) 19:00~
29日(土) 14:00~、19:00~
※受付開始、開場は開演30分前です

【会場】
明治大学和泉キャンパス
第二学生会館地下アトリエ
京王線/京王井の頭線「明大前」駅より徒歩約8分)

■明大前駅から会場までの道のり
改札を出て左にしばらく進みます。
マクドナルドサンクスを通り過ぎると見えます陸橋を渡ってください。
陸橋を降りると明治大学和泉校舎の正門(現在工事中)があります。
正門左の仮正門をくぐり、まっすぐ進むと第一校舎にぶつかります。
第一校舎を左にしばらく進むと明大マートがあります。
その左わき(明大マートと食堂の間)の道を進んでください。
右奥(明大マートの真裏)の建物が第二学生会館です。
正面の入口からお入りいただくと受付がございます。

チケット
予約不要・料金無料/全席自由



道のりがちょっと面倒ですみません(汗)

それにしても(?)、同期で芝居するとかいいすね♪
気がつけば2年くらい学内で公演に携わっていませんでした。
なんだかうらやましかったですね。
ないものねだりぃ~♪なんですかね(笑)

おっと、眠気のせいか変なテンションになってきたんで寝ますね。



まとぅるー歯科!!!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

うれしいおぶざいやー [演劇]

ひっさびさに更新でございまんす。

こんばんわ、丸山です。

今年もあと3日になりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
僕は忘年会行ったり、舞台のお手伝いをしたりしてます。
今日はバイト納めでした。
みなさまも一年間お疲れさまでした。

そんなわけDE!
ありきたりながら2010年ほんのりふり返ります。


ほんのり。


今年はなんだかあっという間だった気がします。
忙しかったんですかね?
いや、多分普通の人ぐらいのスケジュールだったんですが、
のんびり屋の僕は追い付かなかったんでしょう。←え?
来年は加速していですね加速。
2011年の目標は加速と減量です。
減量はもちろん体重です。
減速と加重にならんように気をつけます。

DE!

臨時ニュースです。

僕が制作で携わらせていただいている世田谷シルクが
世田谷区芸術アワード“飛翔”を受賞しました☆☆☆


世田谷区芸術アワード“飛翔”とは、
世田谷区を中心に活動している芸術団体・個人に
世田谷区から贈られる賞でして、
シルクは2010年度の舞台美術部門での受賞となりました。
詳細はこちら→http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00031523.html

僕は世田谷シルクのメンバーではないんですが、
自分が素敵だと感じながら携わっている団体が、
こういう形で受賞したことがほんと嬉しくて嬉しくて・・・・・・・・・。
僕はなんもしていないんですが、
もし少しでも力になれていたなら幸せです。

授賞式(@世田谷美術館)にも参加させていただきました。
僕はバスが10分遅れるというハプニングをなんとか乗り切り、
バス停からダッシュで会場に辿り着き、
人前でしゃべるわけでもないのに緊張していました。
会場は美術館だけあって、素敵空間なのでした。
シルクの女将・炎さんは素敵な着物姿でした☆
他の部門の方々はみなさんスーツでして、
というか会場内に着物なのは炎さんしかいなかったこともあり、
すんごく目立ってました(笑)
でもほんと素敵だったのです。
それに、日本人はやはりこういうとき着物がよいもんです。
めでたい!って感じですね。

授賞式の後に懇親会が美術館内のレルトランでありまして、
これまたオシャレ空間なわけで、
かんたんな立食パ^ティーとはいえ、
普段こういった場所に縁のない丸山は、
料理(主に肉類)を終始ほうばっていました(苦笑)

それで嬉しいと同時に、
もっともっと自分も成長しなきゃと思うのです。
そういう意味でもやっぱり加速します。
シルクはどんどん突っ走っていくと思うんで、
少しでもしがみついてついていかなきゃならんですわ。

そういうことを思う年末です。

来年も楽しみです。



ではまた。











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

だいぶ経ったけど書いておきたかった。 [演劇]

『だいず』のブログにお越しのみなさま、
ご無沙汰しております。

だいずです。

かなり更新が空いてしまいましたね・・・。
最近ほんと暑いですね(汗)
僕は溶けそうです。

さて、前回予告した通り
世田谷シルク『春の海』を振り返りたいと思います。
もう4カ月以上前の話なんですね。

1月の『美しいヒポリタ』に引き続き呼んでいただきました。
シルクの創り出す作品はすごく好きで、
炎さんを中心にできる座組のみなさんも本当に魅力的で、
稽古場で作品ができていく過程をいろいろ見れたりして、
またひとつよい経験ができました。
至らぬ点が多々あったとは思います。
それは絶対次につなげる糧に。
良かったところはさらなる進歩を。
この作品生むことに自分の力が役立っていたら、
それは幸せなんだと思うのです。

もっともっとできるようになりたい。

使ってくださる、
いや“一緒にやろうと呼んでくださる”方に感謝を。



いつか恩返しできるようにします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

花組ヌーベル『ハイ・ライフ』観劇しました。 [演劇]

どうも丸山立です。
元気ですか?
僕はあんまり元気じゃないんですが、
まあまあ生きてます。

昨日は花組ヌーベル『ハイ・ライフ』を観劇してきました。
世田谷シルクでご一緒した堀越涼さんのホームでの公演。
チラシがマジでかっこよくて、
「こりゃ観に行かなきゃいかんな!!!!」
と思い、行きました。
こういう気持ちにさせるチラシってすごい。
もちろんシルクで涼さんの職人っぷりを観ていたので、
ホームでの公演も観たいと思ったわけです。

作品はと言いますと、
「流石だなぁ」と思ったわけです。
上演時間2時間だったんですが、
全然長く感じさせなく一瞬で過ぎ去りました。
コミカルなテンポのシーンはとことよいリズムで進み、
シリアスなシーンではこっちが固まってしまいました。
あとやっぱりスズナリは良いですね。
しかも中段のすごく観やすい席でした♪
いやあ、観に行って良かったです。
そして花組の本公演も観て観たいと思ったのでした☆

終演後『春の海』でご一緒した、
守美樹さんとえみりーゆうなさんに遭遇。
手を振られていたのにしばらく気付かない丸山(汗)
守さんは開演前から気付いていたそうです。

とりあえず3人でカレーを食べに行くことに。

100527_214750.jpg

守美樹さんとえみりーゆうな♪
えみりーは髪を切って可愛くなりました。
守さんは相変わらず美人です。

100527_214803.jpg

ハンバーグ入りのスープカレー。
なんかもうカレーとは別物だった気がします。
でもすんごくおいしかった。
調子乗ってちょっと辛めのものを頼んだんですが、
むちゃくちゃ辛くて汗だらだらでした。
今度弟を連れて行こうと思いました。
弟は辛いものがめちゃくちゃ得意で、
4歳くらいのとき本格的なインドカレー(めちゃ辛)を
水も飲まず美味そうに食べてました。

その後涼さんも合流してカレーを食べ続けました♪
あっ、涼さんの写真がない・・・・・・。
ファンのみなさまごめんなさい。
涼さんとはZOKKYでもご一緒することになり、
ウキウキです♪

おっと、そろそろ時間ですね。
まだまだ書きたいことがあります。
次回の更新では『春の海』を振り返ります。

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

ハンバ・リクナーダーの逆セクハラ [演劇]

大学パソコンルームから
眠気と格闘してまでblogを書く丸山です。

眠い。
眠い。
眠い。

せっかくの更新が進まないけど、
何かを書きたくて画面に向かっています。

そうだ!

近々活動履歴とか書こうと思います。

僕が制作始めて(自分で現場回し始めて)
もうすぐ一年になるんですわ。
なので書こうかと。

7現場くらいあるんですが、
これも機会を与えてくださった
多くの方々とであったからこそですね。

DVC00036.jpg


写真はそんなであった方のひとり、
緑川陽介氏とわたくしだいずです。
本業は役者さんですが、
なんでもできるマルチな方です。
すごい。
バナナで緑さんと出会えたからシルクとも出会えた。
感謝です。
また一緒にいろいろやる予定です。
ってか、今度のバナナでも一緒してます。
そんな緑さんとさっき会ってきました。
今ジェットラグという現場で
演出助手をしているようです。
精力的やなぁ。
僕も良い現場が続く予定なので、
負けないんだからっ!!!

おっと、そろそろドロンしますます。



ではまた。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

まもなく2年 [演劇]

そういえば先日僕が初めてお手伝いに入った公演に
出演されていた役者さんのIさんと遭遇しまして、
短い間でしたがお話ししました。

「まるちゃんがまだ続けているとはねぇー。
 あれからもう2年くらいかぁー。」

と言われて確かにと思いました。

その現場からもうすぐ2年です。
お手伝い始めて、
ちょっとずつ制作やらせてもらえるようになって2年。
初めてのお手伝いはあこがれの役者さんが出ていたこともあり、
そりゃもう緊張しまして、鼻血まで出ました(笑)
でも、Iさんが打ち上げとかですごく気さくに接してくださって、
それがすごくありがたかったです。
現場を好きになれたのもIさんのおかげですね。

感謝です。

いつか同じ現場でご一緒したいな☆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

『美しいヒポリタ』→『春の海』 [演劇]



世田谷シルクの前回公演『美しいヒポリタ』のOP映像です。
かっこよすぎて涙が出ます。


『春の海』まで残り一週間ちょっと。
たくさんのお客様に観てもらいたい作品が生まれる予感大です。
シアター711は映画館時代にすごい思い出があって、
一度入ってみたかった劇場です。
だから今回シルクの一員として乗りこめてとてもうれしいです。
ああ、あの味のある劇場でおしゃれ劇団世田谷シルクが芝居をするのを、
想像するだけでワクワクしちゃいますね♪
もうみんなみんな観て観て。
そうなるように俺ももっと力出すから。
******************************

世田谷シルク公演
4月8日(木)~11日(日)
『春の海』
脚本・演出:堀川炎
@シアター711

haruumi_440.jpg

舞台は学習教室。そんな教室の片隅でヤドカリはこっちを見ている。
先生の号令・あいさつ。教室は海へと変わっていく。
残されたヤドカリは浜辺にぽつんと残されたまま、海を泳ぐ魚を眺める。

生徒の一人、山田君は授業中にいつも自分の話ばかりしている男の子。
マッチで遊んで、この間はやけどをした。
アルバイトの学生は彼に手を焼きながらも、辛抱強く見守っている。
山田君はおじいちゃんとおばあちゃんと住んでいるらしい。

ヤドカリはいつか新しい住処を求めて、また貝殻を探す旅に出る。
教室と海を舞台に、先生・子供・お家の人・海の生き物を全員で演じるコラージュ群像劇。



■開演日時
4月
8日(木)19:30
9日(金)14:00 19:30
10日(土)13:00 16:30 20:00
11日(日)13:00 17:00
※受付開始・当日券販売は開演の45分前、開場は開演の30分前


■会場
シアター711(小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南口より約徒歩8分、ザ・スズナリ横)
web http://www.honda-geki.com/711.html


■出演
今井彩(東京コメディストアJ)、えみりーゆうな、大竹沙絵子、帯金ゆかり(北京蝶々)、
金川周平(東京オレンジ)、原麻理子、堀越涼(花組芝居)、松下幸史(動物電気/乱雑天国)、
守美樹(T1project)、山本映子、堀川炎

■チケット
前売:2,500円 当日:3,000円
若割:500円(高校生以下)


【発売日】2010/02/22(月)発売中!

■ご予約方法
>>WEB予約フォームから
PC https://ticket.corich.jp/apply/18860/ryu/" target="_blank">https://ticket.corich.jp/apply/18860/ryu/
携帯 http://ticket.corich.jp/apply/18860/ryu/

>>メールから
件名を「チケット予約」とし、
本文に①お名前②ご観劇日時③枚数④メールアドレス⑤備考
をお書きの上、 ticket@setagaya-silk.com までお送りください。
こちらからの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。


・ご注意
・ご予約なしでお越しいただいた場合は当日料金になります。
・メール・チケットフォームでのご予約は前日の24時、
 お電話でのご予約は開演3時間前まで承ります。
・当日券はご用意しておりますが、数に限りがございます。
 ご観劇日当日に受付への先着順で発券させていただきます。
・開演5分前までにお越しいただけない場合は、予約が解除されることがあります。
 お早目のご来場をお待ちしております。

■お問い合わせ
TEL 090-8025-5044(劇団)
Mail ticket@setagaya-silk.com
web http://www.setagaya-silk.com


*****************************




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

~味噌の歌 [演劇]

ツイッターでも呟いたとおり、
丸山立が昨年観た芝居の中で面白かった作品を紹介する
『おもしろかったよ2009』を近いうちに発表します。
僕はレビューとか書くの苦手なんで、
そんなきっちりしたものではなく、
とりあえず振り返って紹介しちゃおう♪というコーナーです。
ミニマム楽しみに待っててください。



ではまた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ちけっとはつばいしたよ [演劇]

ツイッターに夢中な丸山です。
全然更新してなくてすみません。
今日は家にいます。
ごちゃごちゃいろんなことしてます。

世田谷シルクの次回公演のチケットが発売になりました。
平成22年の2月22日に発売になったのは、
偶然なんでしょうか?
前回公演は好評で、
実際僕が観ても面白かったんで、
今回もシルクに関われることは嬉しい限りです。
主宰の炎さんはまた面白いことをしでかしてくれると思います。
僕はそれを観てただ「良いなぁ~」って味わって、
それをみなさんにも味わっていただくために、
ちょこまか動くだけですよ。


せっかくだから宣伝します。

このblog見てる人で買ってくれる方がいたら嬉しいのです。

******************************************

世田谷シルク公演
4月8日(木)~11日(日)
『春の海』
脚本・演出:堀川炎
@シアター711

■開演日時
4月
8日(木)19:30
9日(金)14:00 19:30
10日(土)13:00 16:30 20:00
11日(日)13:00 17:00
※受付開始・当日券販売は開演の45分前、
 開場は開演の30分前

■会場
シアター711(小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南口より約徒歩8分、ザ・スズナリ横)
web http://www.honda-geki.com/711.html

■出演
今井彩(東京コメディストアJ)、えみりーゆうな、大竹沙絵子、帯金ゆかり(北京蝶々)、
金川周平(東京オレンジ)、原麻理子、堀越涼(花組芝居)、松下幸史(動物電気)、
守美樹(T1project)、山本映子、堀川炎


■チケット
前売:2,500円 当日:3,000円
初めて割:1,500円(各ステージ5枚限定・お1人様1枚まで)、
若割:500円(高校生以下)

【発売日】2010/02/22(月)

○ご予約方法
>>WEB予約フォームから
以下のタイムテーブルをクリックしていただくと、
予約フォームに移動します。

携帯からの予約はこちらをクリック!





CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ

>>メールから ※初めて割りはメールのみのご予約になります
件名を「チケット予約」とし、
本文に①お名前②ご観劇日時③枚数④メールアドレス⑤備考
をお書きの上、 ticketあっとまーくsetagaya-silk.com
(あっとまーくを@に変えて)までお送りください。
こちらからの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。
※初めて割りはメールのみのご予約になります。
 ご利用の方は必ず備考に「初めて割」とご記入ください。

○ご注意
・ご予約なしでお越しいただいた場合は当日料金になります。
・メール・チケットフォームでのご予約は前日の24時、
 お電話でのご予約は開演3時間前まで承ります。
・当日券はご用意しておりますが、数に限りがございます。
 ご観劇日当日に受付への先着順で発券させていただきます。
・開演5分前までにお越しいただけない場合は、予約が解除されることがあります。
 お早目のご来場をお待ちしております。



******************************************


受付とかでお待ちしております!!
新年度のはじめは世田谷シルクで♪



ではまた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

丸山日記 [演劇]

雪降ってましたね。

100201_222914.jpg

こんばんはだいずでございます。

更新をかなりさぼり続けてしまい、すみません。
いやもうツイッターにハマってし・・・・・・・・・
でもツイッターでほぼ毎日呟いてました(苦笑)
なので、今回は書ける限り書いていきます。

バチコイ!ロングラン!!!

まずは世田谷シルク『美しいヒポリタ』終了いたしました。

100112_082508_2.jpg

憧れの下北沢の劇場で、
素敵な作品に携われたのはかけがえの無い経験となりました。
作品はかなり好評で、
CoRich舞台美術でもおかげさまで注目公演1位になりました♪

100118_125035.jpg

自分の力の無さを嫌になるぐらい痛感いたしましたが、
周りの方々にぁ支えられてなんとか乗り切ることができました。
ご来場してくださったお客様、
主宰の炎さん、役者さん、スタッフさん、お手伝いに来てくださった方々、
表現するコトバが見つからないくらいに感謝しています。
ありがとうございました。

シルク終わって大学行ったりお手伝い行ったりしました。

先輩劇団である国道五十八号戦線

100125_112958.jpg

と、
100126_164320.jpg

もう大好きな劇団である劇団鹿殺しのお手伝い♪
鹿殺しさんはホント面白かったです。
去年観たときも感じた不思議な感覚に襲われました。
理屈なしに面白くて、
気がついたらボロボロ泣いていました。
もう涙が止まらなかった。
東京公演最後の3日間お手伝いさせてもらって、
打ち上げにも参加させていたたきました☆
次回公演もできるだけお手伝い行きたいですな♪

鹿殺し千秋楽の次の日は下北沢で某バナナ学園純情乙女組の、
美人女優・加藤真砂美嬢と打ち合わせ。

100129_224258.jpg

こんな綺麗な方とお酒を飲めるのは、
打ち合わせぐらいしかないなと思う丸山(苦笑)
写真の丸山の二重アゴがイタい・・・・・・。
顔が丸い・・・・・・。
いろいろお話して有意義な時間を過ごせました。
もうすぐちゃんと発表できると思うので、
待っていてくださいね!!!!!!
絶対面白い・楽しいことをやらかしてやるぅっっっっっ!!!!!!

そういえば昨日はDULL-COLORED POPさんのお手伝いをしてきました。

100203_123758.jpg

そんな感じの3週間ぐらいでした。
おかげさまで結構充実しております。

最後に一つ。
1月12日に家族の一員であるうさぎが亡くなられました。
全然面倒見てあげられなくて、
亡くなった日も小屋入り日だったりして、
最後まで何もしてあげられなかったことが悔やまれます。
僕が11歳のときに家に来て、
10年といううさぎではかなりの長生きをしました。
本当に家族でした。
今でも信じられませんが、
天国で元気に飛び回っていることを祈るばかりです。
彼女はずっと独身でしたから、
天国ではパートナーに会えるといいな。
あと親父に会ってほしい。
親父が天国でうさぎを可愛がってほしいです。



ではまた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。